ドルーリー朱瑛里はハーフ!両親の国籍や画像・家族構成をまとめ

この記事にはプロモーションが含まれています

ドルーリー朱瑛里さんはハーフのようなかわいい顔立ちで人気急上昇中のマラソン選手です。

ドルーリー朱瑛里さんはどこの国のハーフなのか?両親はどんな方なのか?

ドルーリー朱瑛里さん家族構成がとても気になります。

記事をざっくり

  • ドルーリー朱瑛里はどこの国のハーフ?
  • ドルーリー朱瑛里の家族構成
  • ドルーリー朱瑛里の父親・母親の職業

ドルーリー朱瑛里選手のルーツについて深堀していきます

>>ドルーリー朱瑛里のWIKIプロフィール!名前の読み方は?

目次

ドルーリー朱瑛里はハーフ!両親はどこの国?

ドルーリー朱瑛里さんは彫りの深い、国際的なモデルのような顔立ちがかわいいことで知られています。

父:カナダ人
母:日本人

ドルーリー朱瑛里さんは父親がカナダの方で、母親は日本の方ということで、正真正銘のハーフという事になります。

ドルーリー朱瑛里に家族構成は?

ドルーリー朱瑛里の家族構成
  • 父親
  • 母親
  • 本人
  • (兄弟)

ドルーリー朱瑛里の家族構成は父、母、本人の情報が公表されています。

ドルーリー朱瑛里さんの兄弟については現時点(2024年6月)では情報が公開されておらず、兄弟がいるのかどうか?も不明だと言われています。

兄弟に関する具体的な情報はありませんが、ドルーリー朱瑛里さんが一人っ子である可能性も考えられます。

ドルーリー朱瑛里の両親の画像は?

ドルーリー朱瑛里さんのかわいさのルーツと言われる両親はどんな顔なのか?

現在のところ画像公表されていない

ドルーリー朱瑛里さんの両親は一般人と言われています。

プライバシー保護の観点から、現在至るまで顔画像などはいっさい報じられていないようです。

ドルーリー朱瑛里の両親の職業は?

父:英語教室の経営
母:不明(英語教室をサポートする役割)

ドルーリー朱瑛里さんの両親の職業について、父親はカナダ国籍を持ち、日本の津山で英語教室を経営していると言われています。

ドルーリー朱瑛里さんも中学時代に英検準2級を取得しており、英語に長けていることが伺えます。

母親についての情報は少ないものの、国際的な職業に就いているかもしれません。一説には、夫の英語教室で協力しているとも考えられています。

ドルーリー朱瑛里の出身小学校は?実家はどこ?

津山市立北小学校出身

ドルーリー朱瑛里出身地は津山市です。

地元の小学校に通っていて”津山市立北小学校”がドルーリー朱瑛里さんの出身小学校です。

津山市立北小学校の住所:〒708-0004 岡山県 津山市山北238

出身小学校の住所からはドルーリー朱瑛里さんの実家は津山市の北部に位置すると推測されますが、正確な情報とはいえません。

ドルーリー朱瑛里さんは小学校4年生の時から地元の陸上クラブに参加し、小学6年生の時には800m走で県大会に優勝した実績があります。

ドルーリー朱瑛里の中学校時代の成績がヤバイ!

マラソン:区間新記録を樹立しつつ17人を抜き
勉強:成績表はオール5

ドルーリー朱瑛里さんは、2022年に開催された中国地方の中学校陸上競技大会で1500メートルを4分22秒60で走り、その記録で県の記録を更新しました。

全国大会でも2位の選手と5秒以上の差をつけ、その実力が話題となりました。

2023年の都道府県対抗女子駅伝では、区間新記録を樹立しつつ17人を抜き注目を集めました。

彼女が通っていた津山市立鶴山中学校は、陸上の名門校ではありませんが、ドルーリー朱瑛里さんと福本俊輔さんだけが2022年の中学総体で県大会に進出しました。

また、ドルーリー朱瑛里さんは学業の成績もとてもよく、文武両道の鏡のような人材であると言われています。

過去に「THE TIME,」の番組内でドルーリー朱瑛里さんの成績がオール5であることが放送されていました。

ドルーリー朱瑛里は芸術肌でもある

日本ユネスコ協会連盟会長賞受賞に選ばれている

陸上や勉強以外にも、朱瑛里さんは芸術にも才能を示しています。

2022年に津山市で開催された「わたしの町のたからもの絵画展」で、ドルーリー朱瑛里の作品「歴史の中の桐の木水車」が日本ユネスコ協会連盟会長賞を受賞しました。

ドルーリー朱瑛里はマラソンだけではなく、
勉強だけでもなく、
絵画まで得意だったのですね!

ドルーリー朱瑛里の高校選びは進学校!マラソンも記録だらけ

津山高等学校

ドルーリー朱瑛里はが岡山県内の陸上強豪校、興譲館高等学校への進学を予想していましたが、

2023年4月に地元津山高校に進学しました。この学校は偏差値が61で、多くの有名大学への合格者を輩出している進学校といわれています。

高校でのドルーリー朱瑛里の活躍は目覚ましく、岡山県高校総体美作地区予選の女子800メートルで1位を獲得し、2位との差は50メートル以上でした。

また、全国高等学校陸上競技対校選手権岡山県予選会1500メートルでは自己ベスト記録に迫る4分22秒86で優勝しています。

2023年6月には中国高校総体1500mで4分16秒76を記録し、優勝するとともに地区記録を更新しました。さらに、女子800メートル決勝では自己ベストを更新し優勝しました。

2023年8月には全国高校総体で女子1500mの高1歴代最高記録を更新し、さらには目標としていた田中希実選手の記録を超える快挙を達成しました。

メディアの注目とプライバシーへの影響

朱瑛里さんの成績と才能が注目を集める一方で、メディアの過度な関心が彼女や家族の日常に影響を与えています。

メディアの過熱報道により、私たちの生活にも支障が出ている。安全への不安も感じています」と彼女の母親が語っています。

これまでの報道への対応に不安を感じ、朱瑛里さんは過去に全国中学生クロスカントリー大会の出場を辞退したことがあります。「報道や大会での周囲の反応に圧倒され、安心して競技に臨めない状況だった」と代理人を通じて発表しています。

この記事でも無断での写真の引用は控えさせていただきます。

ドルーリー朱瑛里の基本情報

ドルーリー朱瑛里さんのプロフィールを改めてご紹介します。

ドルーリー朱瑛里のプロフィール

本名:朱瑛里ドルーリー
生年月日:2007年11月16日
身長:157cm 出身地:岡山県津山市
小学校:津山市立北小学校
中学校:津山市立鶴山中学校
高校:津山高校
目標とする選手:田中希実

まとめ

今回は、陸上で活躍する朱瑛里ドルーリーさんの家族構成や両親の職業、兄弟についての情報をお届けしました。

彼女の父親はカナダ人の英会話教師で、彼女自身も学業とスポーツの両方で優れた才能を発揮しています。

しかし、メディアからの過度な注目が彼女と家族のプライバシーに影響を及ぼしているため、今後の情報公開は慎重に行われることでしょう。

高校進学後も彼女の活躍から目が離せません。

こちらも読まれています

>>ドルーリー朱瑛里のWIKIプロフィール!名前の読み方は?

  • URLをコピーしました!
目次