田内誠悟の経歴は?全日本1位の成績も!両親の職業もすごいと話題

この記事にはプロモーションが含まれています

フィギュアスケーターの田内誠悟選手が脚光を浴びています!

田内誠悟選手はどのような吹きギアスケーターとしてどのような経歴を持つのでしょうか。

さらに、1₋歳という若さの田内誠悟選手の学歴やプロフィールなども気になる所です。

また、田内誠悟選手の両親がどんな方なのかも注目されていますね!

記事をざっくり

  • 田内誠悟のWIKIプロフィール!
  • 田内誠悟の経歴まとめ!過去の順位や成績も
  • 田内誠悟の現在のコーチ
  • 田内誠悟の両親の年齢や職業

フィギア界の若き期待の星田内誠悟選手にンついて詳しく紹介していきます。

目次

田内誠悟のwikiプロフィール

ますはじめに、田内誠悟選手の基本プロフィールを紹介します!

田内誠悟のwikiプロフィール
  • 名前:田内誠悟(たうち せいご)
  • 生年月日:2008年5月7日
  • 年齢:16歳(2024年6月現在)
  • 出身地:愛知県鈴鹿市
  • 身長:173cm
  • 所属クラブ:富士FC

田内誠悟選手は年齢よりも大人びた顔立ちをしていて、その甘いマスクにファンも多いといいます。

名古屋のプリンスと称されています。

長身を活かしたパフォーマンスが特徴です。

現在173㎝と公表されている田内誠悟選手の身長ですが、まだまだ16歳なのでこれからグングン伸びる可能性があります。(すでに伸びているかも)

田内誠悟のWIKI経歴・順位を紹介!

田内誠悟選手は6歳の頃からフィギアスケートをはじめ、様々な大会で入賞した経歴があります。

田内誠悟選手の主な経歴についての紹介していきます。

田内誠悟のWIKI経歴
  • 2018年:全日本ノービスB 2位
  • 2020年:全日本ノービスA 2位
  • 2023年:全国中学校スケート大会 優勝
  • 第90回全日本ジュニア選手権 11位
  • 2022/2023 ISUジュニアグランプリシリーズ バルティック杯 9位
  • 第91回全日本ジュニア選手権ひたちなか 8位
  • 第91回全日本フィギュアスケートジュニア選手権 大津 6位
  • 第92回全日本フィギュアスケート選手権 長野 21位

特に全国中学校スケート大会で優勝以来、高校以降の活躍に注目が高まっています!

田内誠悟のコーチは安藤美姫

2023年~安藤美姫がコーチングをしている

田内誠悟選手は現在、フィギュアスケート界で注目されている理由の一つに有名コーチが指導しているという背景があります。

  • 安藤美姫コーチ:メンタルトレーニングが強み

安藤美姫さんは、フィギュアスケートの元世界女王で、女性として史上初の4回転ジャンプを成功させた伝説のスケーターです。

安藤美姫さんがコーチを引き受けたのは田内誠悟選が初めてで、

特にメンタル面の強化に対して手厚い指導を提供しています。

安藤美姫さんが田内誠悟選手のヘッドコーチを務めたことで、彼のさらなる成長と活躍が期待されています。

安藤美姫コーチとの関係の始まり

コーチは2023年の10月から
知り合ったのは2015年

6歳からスケートを始めた田内誠悟選手は、2015年以来、富士FCに所属しており、その年から安藤美姫さんと知り合いました。

2023年10月に正式に主要なコーチとして迎えられて以来、田内誠悟選手の成績は顕著に向上しています。

安藤美姫の教え方や指導方法が彼の成功に大きく寄与しているといえそうですね!

田内誠悟の学歴は?

現在16歳の田内誠悟選手。

現役学生の出身学校について掘り下げてみたいと思います。

田内誠悟の学歴
  • 小学校:詳細不明
  • 中学校:名古屋市立城山中学校
  • 高校:中京大学付属中京高等学校(現在)

田内誠悟選手は現在、中京大学付属中京高等学校に在籍しています。

中京大学付属中京高等学校

偏差値は61~64

田内誠悟選手は2024年4月にこの学校の全日制の課程に入学しました。

この学校はスポーツ選手を数多く輩出していることでも知られています。

特にフィギュアスケートの分野では、河辺愛菜さんや横井ゆは菜さん、須崎海羽さん、そして宇野昌磨さんや佐藤未生さんなど、多くの著名なアスリートが卒業生として名を連ねています。

安藤美姫も卒業生

さらに現在コーチを務めている安藤美姫さんも中京大学付属中京高等学校の卒業生です。

オリンピックに浅田真央さん、村上佳菜子さんも田内誠悟選手の先輩卒業生にあたるそうです。

田内誠悟の両親は?年齢・職業も

田内誠悟の両親は30代~40代

田内誠悟選手の両親の年齢は正式には公開されていません。

しかし、田内誠悟選手がまだ16歳の若さであることを考えると、彼の両親も比較的若い世代に属していることが想像されます。

一般的な年齢で考えると、田内誠悟選手が生まれた時、両親は20代~30代前半だったと推測されるため、現在は30代後半~40代である可能性が高いでしょう。

両親の具体的な職業は非公開

両親の具体的な職業については公開されていませんが、フィギュアスケートのような高額な趣味を支えるためには、相当な経済力が必要だ豊洲されます。

このスポーツは、レッスン料の他、遠征や衣装などにも多額の費用が発生し、年間数百万から数千万円の出費が見込まれます。

誠悟田内選手が6歳からスケートを始めて以来、田内誠悟選手の両親は経済的なサポートを惜しまなかったことが想像されます。

田内誠悟の両親は金持ちという噂

両親が裕福であるという噂について詳しく触れていきます。

田内誠悟は2人兄弟

田内誠悟選手の両親は二人の子どもを育てており、田内誠悟選手においてはフィギアスケートというお金のかかる習い事をしています。

  • 小学校3年生の頃から名古屋の名門スケート教室に通う
  • 高校も地元を離れた私立校
  • 安藤美姫というビックネームのコーチングを受ける

特に中京大学付属中京高等学校のような学校では、授業料だけで年間50万円以上が必要で、寮費やその他の費用を含めると年間100万円近くかかると考えられます。

フィギュアスケートは、特に高額な習い事として知られており、年間で見れば約300万円の費用がかかるとも言われています。

フィギュアスケーターとして知られる宇野昌磨選手の父親も、IT企業の社長として知られる富裕層です。

田内誠悟選手のも、起業家であるか資産家の家庭出身であり、おそらく祖父母からの援助もあると推測されているようです。

このような背景から、誠悟田内選手の父親が経営者である可能性が高く、母親は彼のスケート活動をサポートするため、送迎などに尽力していると思われます。

田内誠悟選手の成功は、両親の絶え間ないサポートの力という要素もありそうですね。

田内誠悟の経歴まとめ

16歳の若きフィギアスケーター田内誠悟選手について記事をまとめました。

2023年全国中学校スケート大会で優勝という経歴を持ち、安藤美姫さんのコーチングのもと更なる飛躍が期待されています。

田内誠悟選手のご両親の並々ならぬサポート力にも脱帽です。

今後の大会の記録についても追いかけていきたいと思います。

  • URLをコピーしました!
目次