半井重幸は絵が上手い!驚異的な作品やコラボ企画も紹介

この記事にはプロモーションが含まれています

2024年7月26日から開幕するパリ五輪のブレイキン種目として出場する半井重幸さん(シゲキックス)

実は芸術的で絵がとっても上手という一面を持っています。

筋肉質な体と激しいダンスからは想像もできない、アーティスティックな絵が本当に素敵なのです。

この記事では、半井重幸さんの絵などの芸術作品の紹介と共に、コラボ企画の商品なども紹介していきます。

目次

半井重幸が絵が上手いのはブレイキンに通ずる!

半井重幸さん(シゲキックス)は、パリオリンピックで「ブレイキン」のメダル候補として注目されています。

ストイックでハードなブレイキンダイスの裏側に、絵が上手くて芸術活動に長けている一面があるといわれています。

ブレイクダンス=スポーツの中でも芸術活動に近い

半井重幸さんの過去のインタビューのコメントの一部です。

半井重幸さんがあらゆるスポーツの中でブレイクダンスに惹かれたのは、自由・表現という観点が絵を描く感覚に通ずるものがあったのかもしれません。

他のスポーツに比べても圧倒的おしゃれな雰囲気だもんね!

半井重幸の絵と特徴は?

半井重幸さんの絵画にはどのような特徴があるのか?

作品を通してまとめていきます。

人物画のアートスタイルが得意

半井重幸さんは特に人物画において顕著な技術を持っているといいます。

2019年7月17歳の作品

2019年7月、17歳の時に発表された作品がこちらです。

新作完成!
自分のスタイルを見つけてから楽しさがより増してきた。

半井重幸Instagramとり

抽象的な人物画をパステルカラーで躍動的に「

半井重幸さんは自身のスタイルを確立し、国際的に活躍する中で、そのファッションも注目され、オリジナルのTシャツも販売しています。

本気でおしゃれすぎ!!

半井重幸の写真への情熱も

半井重幸さんは写真にも熱心なことが明かされています。

写真をもとに友人のRAMIKAをモデルにして作品をInstagramで公開してます。

作品は多角的に撮影され、そのアングルへのこだわりが見て取れますね!彼の作品は時を経ても一貫したテイストを保っています。

半井重幸さんのアートのファンになりました

2020年:レッドブルのイベントの絵

その後も半井重幸さんは積極的にアートの創作活動を続け、2020年の春、コロナ禍での自粛中にも創作を行っていました。

その時期、レッドブルは缶アートのイベントを企画し、半井さんさんも参加していました。

よりアートな作品に進化していますね!

2021年:色彩の変化?SilverLing

人物画のカラーリングより繊細に

2021年に入ると、半井重幸さんの作品に新たな変化が見られるようになりました。半井重幸さんの作品は、人物を中心に華やかなテイストに変化していることが分かります。

このころ、世間的に新型コロナウイルスの影響から脱してきたころだったので、そういった情勢が反映していたのかもしれません。

2022年:テイストの変化?ロックスター

2022年頃の作品からは色彩だけれはなく、絵の画調が一気に転調し始めます。

何か個人的な変化があったのかもしれません。

半井重幸の絵の上手さはコラボ作品に

  • UHA味覚糖シゲキックス
  • レストラン「pizza marum」

半井重幸さんの絵の上手さは世間にも浸透していて、SNSでの発信以外にも、コラボ企画などで注目される機会が増えています。

代表的なコラボ作品は、なんといってもUHA味覚糖のシゲキックス!

半井重幸さんのダンスネーム”シゲキックス”からのつながりで、アンバサダーを務めているようですが、

2022年にはUHA味覚糖とコラボして特別な商品を発売し、自らパッケージデザインを手がけました。

このコラボレーションは前年に続いて二度目で、パッケージにはshigekix氏のサインが入っています。

これはコレクターズアイテムにもなり得る特別なデザインです。

また2022年秋、恵比寿に新しくオープンしたレストラン「pizza marumo」の内装アートも手掛けていることを報告していました。

このプロジェクトは、半井重幸さんが中学生の頃から親交があるシェフ、@yuki_motokura氏の新店舗での依頼でしたが、本気のアート作品で、お店のお洒落度アップ間違いなしです!

制作過程はインスタグラムで動画として公開され、店内の特設エリアにはのトロフィーや賞状も飾られています。

半井重幸選手が旗手を務めるパリ五輪の開会式もチェック

>>パリ五輪の開会式の放送局一覧・地上波や見逃し配信

半井重幸が絵が得意なのは幼い事から

半井重幸さんは幼いころから絵を描くことが好きだったと言われています。

大阪学芸高等学校

半井重幸さんの出身高校は大阪学芸高等学校ですが、比較的静かな性格として知られ、陶芸や絵画に没頭していたと言うエピソードもあります。

まとめ

半井重幸さん(shigekix)はブレイキンでの活動だけでなく、そのアートワークでも高い評価を受けています。

ダンスのアクロバティックな動きとは対照的に、彼の絵画には独自の静けさと美しさがあります。

しかし、絵からも感じられる独創的で自由で力強いイメージは対照的なようで、ダンスと通じ合っていると確信しています。

ブレイキンの活躍も追いかけていきましょう!

合わせて読みたい

  • URLをコピーしました!
目次